事業活動

事業内容

九州高圧株式会社

  • LPガス容器再検査
  • 自動車容器再検査
  • 500K容器再検査
  • 2.9t容器再検査
  • 民生バルクローリー再検査
  • 大型ローリー再検査
  • 容器塗替え作業
  • 廃棄容器くず化処理
  • 保安検査(移動式・定置式製造設備)
  • 新型EFI容器再検査
  • 容器バルブ等附属品再検査
  • 民生バルク貯槽の告示検査及び廃棄
    九州高圧株式会社

九州高圧株式会社の容器再検査の特徴

自動ネーム印刷機「レタロボ」を活用し全国でも珍しい縁取り文字やステンシル板では対応できない複雑なマークも印刷でき容器の表現の自由度が格段に高い!シンナーを使用しない粉体塗料の採用で環境に配慮し、従来の溶剤系の塗料に比べ1回の塗装で塗膜が厚く光沢が出る容器に仕上がります!各種バーコードの発行と貼り付けまで行い、再検査データを各社のシステムに沿った形でフロッピーディスクやメールで簡単にお引渡し可能です<br />
4tトラック4台で県内各地域(離島は船便)を配送し、効率よく再検査容器を回転させ充填所の効率UPに役立ちます!</p>
<p>当社が厳密に行っております容器再検査には賠償責任保険が付加されており万が一、再検査が原因で事故が起こった際に助けになります!<br />
県内唯一のLPG容器再検査の専業会社であるため人と設備を集中して、お客様の様々なニーズに迅速に対応致します!

Copyright(c) 九州高圧株式会社 All Rights Reserved.